トイプードルのココちゃんプーちゃん

トイプードルのココちゃんプーちゃん

【ココちゃん&プーちゃん】

ココちゃん、プーちゃん

ココちゃん 1歳

ココちゃん①

私はココちゃん 1さいよ!

すっごい元気なの!

いつもおかあさんに叱られているの

おてんばさん だってぇ〜〜wink

黙っていられないのよぉ〜〜

ひとりじゃ ぜったいムリ!

寂しがりやだしさぁ〜

すぐ おなか ペコペコになっちゃうの!

よく おかあさんのオカズ食べちゃうの

だって 美味しいんだもんhappy〜!

ココちゃん②

プーちゃん 3歳

私はプーです!3歳になります!

私はね ココちゃんほど ジャジャンじゃないわ

としごろでしょ〜

女性らしく おしとやかじゃないとね

どちらかと言うとマイペースかな〜

チョット小心だから警戒心がつよいかもね〜

でも、イケメンは好きよぉ!

やっぱり顔とにおい ! って重要じゃない!

私はね お母さんのとなりが好きなの

なんか落ちつくのよね〜

じゃぁね〜 バイビーーキャン‼︎

どうかしら 綺麗にとれてる⁉︎

プーちゃん①

ありがとう!またね〜Can can

ココちゃんプーちゃん②

鈴です〜 殺処分なんて嫌よねぇ!

鈴ちゃん①

鈴ちゃん 15歳

私は鈴で御座います。
ちょっと私の事を、お話しましょうね〜

私はね〜いろんな世界を見てきたのよ〜
どこで産まれたのかは…わからないのね
いろんなところに流れたわぁ…
………
私の後脚は折れて固まってるのよぉ
ここに来る前はね…土木の作業員のおじちゃん
のところにいたのよ…おじちゃんも大変だったのねぇ
自分の事でいっぱいだったみたぃ…。
骨折した脚もそのままだったから辛かったわ…
私はどこに行ったらいいのかなぁ〜って‼︎
思っていたのね…もう慣れっこなんだけどサァ!
前脚だけじゃ そんな遠くまでも行けないしねぇ
おなかもかなり空いてたしね…しぬかと思ったわ
おじちゃんは保健所が…どうのって言ってたしねぇ

そんな時だったのょ!お姉ちゃんに出逢えたの〜
うれしかったわぁ〜‼︎ 涙
お姉ちゃんがね…わたしの事
「可哀想だから…責任持って育てる!」って!

たすかったわぁ〜 わたしも若くないでしょうぉ
若く見られるけどおばあちゃんよ
でも まだ しにたくないものね〜のたれじもいやでしょう
まして、殺処分 なんてイヤよね〜
…途方にくれてるところだったわぁ…

そんなんで、今はとってもシ・ア・ワ・セ!よ!
happy〜lucky〜♬♬ルンルンよ〜
お友達のココちゃん プーちゃんも一緒だしねぇ!
仲がいいのよぉ〜〜孫みたいなものね

み〜んな やさしいの!
お姉ちゃん、お母さん、お父さん、お兄ちゃん
み〜んな すてきよぉ〜わたしって、ついてる わぁ♡

いまわぁ 超〜幸せ〜

いつも おねえちゃんと寝てるのよぉ

鈴ちゃん②

ココちゃん、プーちゃん、鈴ちゃんへ
この度はご協力いただきありがとうございましたWan


トイプードルはパリジャンヌ

トイプードル 4匹

出典 http://encrypted-tbn2.gstatic.com

プードル(英語: Poodle、仏語: Caniche)は、水中回収犬、鳥獣猟犬や愛玩犬(ペット)として飼育される犬種である。古くからヨーロッパで広くみられ、特にフランスでの人気が高く、「フレンチ・プードル」と呼称されることもある[2]。ジャパンケネルクラブ(JKC)では家庭犬、愛玩犬として分類されている。毛色はホワイト、ブラック、グレー、レッドをはじめとして様々なものがあり、また国際畜犬連盟(FCI)の定めによれば、大きさによって「トイ」、「ミニチュア」、「ミディアム」、「スタンダード」の4種類に分類される。一般に利口であり、ブリティッシュコロンビア大学の研究によると知能の高さにおいては全ての犬種のなかでボーダー・コリーに次ぐ第2位であるとされる[3]。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

トイプードル3匹

出典 http://up.gc-img.net

プードルは泳ぎが得意で、もともとは鴨猟の回収犬として用いられていた。フランス語のカニシュは「カモを獲る犬」の意である[4]。その後は、フランスやイギリスなどで小型化が行われ、次第に美的な要素も加味されて、今日の愛玩犬となった。フランスでは16世紀ごろから上流階級の婦人のあいだでプードル(カニッシュ)の人気が高まり、ミニチュア・サイズのプードルが作出された。17世紀にはイギリスの初代カンバーランド公ルパートが愛犬として飼育していた。18世紀後半のルイ16世の時代には、トイ・プードルも作出された[2]。また、この頃ゲーテのファウストの作中にも黒のプードルが登場する。第二次世界大戦では、救助犬としても活躍した。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

トイプードル1匹

出典 http://encrypted-tbn2.gstatic.com

日本での飼育は1949年(昭和24年)、アメリカから黒のミニチュア・プードル等の3頭が輸入されたのが始まりである。2000年代に入ると爆発的な人気を得て、2008年度にはジャパンケネルクラブの犬籍簿登録数が全犬種中第1位となった(86,913頭)。内訳は、「トイ」 85,641、「ミニチュア」 90、「ミディアム」 9、「スタンダード」 1,173 であり、最も小型のトイ・プードルが大多数を占める。登録犬種の第2位はチワワ、第3位はダックスフンドであり、これら3犬種のトップ3は、2004年以降変わっていない[5]。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

トイプードル走る

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

スタンダード・プードル (Standard)
オリジナルサイズのプードル。もともとリトリーバーとして主人が撃ち落とした鳥を回収するのに使われていた。現在は介助犬としても活躍している。体高45 - 60cm、体重15 - 19kgの中型犬。
ミディアム・プードル (Medium)
ドッグショーにおけるサイズの過密を解消するために近年指定されたサイズのプードルである。FCIやこれを踏襲するジャパン・ケネルクラブ(JKC)等では認定されているが、ミディアムサイズを指定していない国も多いため、混乱も発生している。体高35 - 45cm、体重8 - 15kgの中型犬。
ミニチュア・プードル (Miniature)
サーカスや家庭で芸を仕込むために、飼いやすいようスタンダードサイズのものを小型化したもの。日本ではあまり馴染みはないが、アメリカなどでは人気が高い。体高28 - 35cm、体重5 - 8kgの小型犬。
トイ・プードル (Toy)
ミニチュア・プードルを純粋に愛玩犬として飼育するために更に小型化したもの。はじめは奇形がよく現れたが、改良の結果犬質が安定した。体高26 - 28cm、体重3kg前後の小型犬。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!